ネットストーカーの君へ。

ブログ
シエロのプロフィールは、こちら
カウンセリングメニューは、こちら
個人セッションのご案内は、こちら
ご感想は、こちら

思考でガチガチなあなたが解き放たれ、あなた史上最高の自分を取り戻す!

人に言えない恋愛カウンセラーの長嶺シエロです。

今週日曜日、携帯がハッキングされていることに気づきました。

今回のハラスメントを受けて、1つあることを決めました。

それは「人生はすべてネタ!であれば、すべて公開していく!」ということ。

私のように度肝の据わった女をストーカーしてる君の人生が、素晴らしいものになりますように。

この記事は、ネットストーカーの君に向けての公開お手紙です。

日曜の朝に気づいた、君の足跡。

日曜の朝、こっちの仕事関係者から
「これは、私に向けてのメールですか?」とメッセージがきて、冷や汗ダラリだったよ。

よく見たら、私の電話番号から複数の知り合い友人に、私のサイト送りつけてたね。
私の携帯、乗っ取ったんだね。

私のブログにはさ、私の恥ずかしい過去の話とか赤裸々に書いてるから、
「うわー!どうしよ😨」ってなったわ。

でもね。

サイト、最後の1文字だけ、間違ってたw
だから、誰も見れてないよ。

私のサイト、みんなに見られたら、ヤバいヤツだって思ったの?
だから、送りつけて、私を困らせようとしたの?

残念ながら、それは勘違い。
私は、自分の過去を晒すことで、希望や勇気を持てる日本女性がいることを知ってるの。
だから、腹を括って、すべて晒してるのよ。

ハッキングが分かった後すぐに、あぁあなたね、とピンときたわ。

ブロックしたのに、そのブロックを突破してまで、また連絡してきて
それをまた私がブロックしたから、今度は、携帯をハッキングしたんだね。

そのしつこさに、かなりの気持ちの悪さを感じているよ。

3年前のあの時のこと。

私ね、あなたが私から去っていった3年前のあの時、すごくすごく悲しかった。

仲良く楽しい時間を過ごせたと思ってたら
急に態度を変えて、酷い言葉を吐いて、怒って私の部屋から出て行ったね。

ありえないと思ったけど、あなたを癒してあげたかったから。
我慢して、あなたの言いなりになろうとした。

でも、コミットする準備が出来てないって言って音信不通になったね。
あれは、辛かったな。

そして半年後に、何食わぬ顔して、戻ってきたね。

「あの時は、自分の中の悪魔が出てきてしまった。ごめん。
あれから、自分を愛することに目覚めて、今はだいぶ良くなったと思う」って言ったね。

私は、その言葉を信じたよ。
だから、ご飯も行った。

でも、その夜にセッ〇〇を迫ってきた時には、正直、呆れたよ。
そういう言動をするあなたを、私は信じられなくなった。

あの時、私「お友だちから始めましょう」って言ったね。
まだ、あなたの可能性を信じてたんだと思う。
今は、なんであんなに優しくしてあげたんだろうって、不思議でしかないよ。

それから、ずっと会う会う詐欺を繰り返したね。
この時も、音信不通になったね。

それから、半年後にまた連絡があって、2年前から一度も会ってないのに
「僕に決めてくれるの?」って確認してきたね。

その時の私とあなたは、友達でもなかったわ。
それに、会ってもないし愛の行動もないのに、何言ってるんだろう?って不思議だったよ。

鳥籠に入れて安心したいなら、束縛されたい女性にいけばいいじゃない。
なんで私に何度もまとわりつくの??

探せば、いくらでも女なんて見つかるでしょ?
高給取りで、息子思いで、頭のいいあなたなら。

そして、2回目もほぼ会うことなく、また音信不通になったね。

この時点で、私は、あなたに何も期待していなかったし、
あなたへの気持ちもなかったよ。

だから、これであなたとの物語が終わるんだと思ってた。

人生初のブロック。

そして、今年の9月。

東京で撮影した私のプロフ写真を見て「素敵になったね」って連絡してきたね。

週末空いてるならご飯行こうって誘ってきたね。

それから一度、謎にキャンセルされたけど
「忙しいならしょうがないよ」って言ってあげたよね。

私、なんであんな優しい言葉、かけてあげたのかな。
今なら、絶対しないのに。

それからまた木曜日に誘いがあって
土曜日に、私が「ここで会おう!」って場所設定したね。

実はあの時、あなたを試していたんだ。

きっとまた会わないんだろうなって思ってて
今回会わなければ、もう終わりにする予定だった。

案の定、あなたからの「実は、風邪ひいちゃって」っていうメッセージ。
木曜日に誘った人が、土曜日に風邪ってある?
ありえないよね。笑

そして、私はあなたをブロックした。
ブロックなんて、初めてしたよ。

もうね、これ以上、私の大事な時間とエネルギーをかける意味がないことを悟ったよ。
もう一生、関わらない。
ネタにすることはあっても、個人的に関わることはない。

そう決めたの。

結構、私にとっては、革命的なことだったよ。

私の助けを求める男性に対して、自分の気持ちを優先させることができて、Noを言えるようになったんだから。

君が抱えているのは、これ。

9月にブロックしたのに、ブロック破りをしてまでメッセージ&電話来た時は、正直、参った。

そこまでして私にしつこくするのは、何度も突撃することを男らしさと勘違いしてるんじゃない?

女は、押せばなびくとでも思ってるの?

そして今回の、知人・友人を巻き込んでの騒動。

それに加えて、シンママ友人とのグループチャットにまで、出没したね。
証拠写メを載せておくわ。

「木曜日、バーに行くけど来る?」というお誘いに対して、私が返信するよりも前に
君は「娘の父親が今週末に面倒見たから、木曜日は難しいかも。」って返信したよね。

そうやって、私に嫌悪感を抱かせて、仕返ししてるんだろうけど。

こうやって、ネタにされるんだよ?

もう、二度としない方がいいと思うわ。

あなたの行動には名前があってね。
【親密感の怖れ】って言うんだよ。

幼少期に、親や近しい関係の人から傷つけられると
また、距離が近くなった人に傷つけられるのが怖くて、逃げてしまう。

私に近づいたり離れたりしたのは、「近づくと傷つく」という心の前提がある中、
自分を防衛しながら私に近づこうとした結果なんじゃないかと思う。

幼少期のインドで、お父さんから身体的・精神的・性的虐待を受けた話を聞いた時は
息を呑んだよ。涙がとめどなく流れた。

小さい時に、そんなに苦しい思いをしたのなら、
今も傷ついているのは、しょうがないよ。

君を癒してあげたいって思ったよ。
だから、音信不通を繰り返しても、君を信じようとしたんだと思う。

自分の傷は、自分の愛で癒すもの。

今の私は、あなたを癒してあげられないってこと、知ってるの。
癒してあげたいと思うのは、私のエゴだということも。

癒してあげられるのは、あなた自身だけだよ。
でも、専門家は一緒にプロセスを歩いてあげられる。

だから、もう自分1人で頑張るの、辞めたらいいよ。
専門家の手を借りよう?

幼少期のトラウマ、癒そうよ。
そしたら、ちゃんと女性を愛せる人になるよ。

ネットストーカーは、君には似合わないよ。
応援してるからね。

シエロのプロフィールは、こちらをクリックする
カウンセリングメニューは、こちらをクリックする
セッションのご感想は、こちらをクリックする

公式ラインにて、ブログの話を掘り下げたり、個人的な話・ここだけの裏話・恥ずかしい話などしてます。
また、週1でニュージーランドから愛と癒しのメッセージが届きます。
登録者限定イベント、優先予約、キャンペーン情報もゲットできますよ!
ぜひ、下のリンクをクリックして、お友だちになってください^^

Add friend

◆お試しセッションから始まり、あまりにも怒涛の変化に驚いています。途中、幸せになること、彼を受け入れることが怖くて、、でも、シエロさんがいてくださったから受け取ると決められて、生きてきて良かったと今までに感じたことのない感謝と涙が溢れて止まりませんでした。課題はまだあるけど、本当に幸せです。生まれてきて良かった。これからのヴィジョンをシエロさんと描いて、また、もっと幸せになれるって心から感じています。(40代女性、Mさん)

◆別れて、数ヶ月後に復縁を迫られました!今までとは180度ひっくり返った感じの関係で、あっちは完全に別居になりました。(30代女性、Lさん)

◆彼女と別れて、これからは私を幸せにしたいと言われました!(40代女性、Iさん)

◆ロックマン上司への怒りなどの外側にある事柄に振り回される感覚がなくなくなりました。また、父親を許し、感謝することができるようになり、不足感が減ってきました。(30代女性、Yさん)

◆「彼に決める。」に背中を押していただいて、本当にありがとうございます。たぶん、シエロさんじゃなければ、このままずっとこの気持ちに蓋をして見ないままだったのではないかと思っています。(40代女性、Fさん)

◆「どんなカレでも愛しているし、カレからも愛されている」と私自身を信頼できるようになったことで、「愛されないかもしれない恐怖」を手放せました。(30代女性、Kさん)

◆男性への罪悪感(父、元旦那、野良猫ロックマン)が大分軽減されて、彼らが幸せでも不幸せでも、それは彼らの問題であって、私は自分の人生を生きて幸せになっていいと思えるようになった。(30代女性、Pさん)

◆野良猫ロックマンを卒業できそう! 犠牲をせずに、ただ自分は存在しているだけで価値があること、自分には人を癒す女神性があることをもっと認めて、人とすぐに依存関係を築こうとする自分の依存心から、そろそろ卒業できそうです。(30代女性、Uさん)

◆シエロさんに受け止めていただくことで過去の自分をより理解し、未来へ向けて今できることは何だろうと考えられるようになりました。今では、変化することが怖いことではなくワクワクすることだと思えます。シエロさんから共感や励ましと共に課題の提起をしていただいたおかげです。感謝しております。(40代女性、Dさん)

◆先が見えなくて苦しい時も辛くて寂しくて泣いた日もたくさんありましたが、その度に寄り添って暖かい言葉をもらえて何度も救われました。(30代女性、Jさん)

◆野良猫ロックマンへの執着が手放せない中で、私にはもっと人を大切にできる自由を与えてくれる男性がふさわしいと何度も言って下さり、やっぱり自分はそっちだよな。。。と、自分の価値を再認識できて犠牲してしまう負のループから抜け出せました。(30代女性、Nさん)

◆私自身の心の声が頭の中で聞こえてくるようになりました。もう何年もなかったので、そういえばそんなのあった!と自分でも驚きです。(30代女性、Lさま)

◆一人だけでは向き合うことが怖い課題・なかなか進まない課題をお願いすることで、サビついていた歯車が動く感覚があります。(30代女性、Rさま)

◆ずっと消せなかったLINEメッセージを削除することができました。(30代女性、Hさん)

◆セッションを受けている間に、今までやってきたことが繋がって、住む場所も働く場所もあまりにスムーズに決まって、え、これでいいの!?ってなってる感じがあります。(30代女性、Bさん)

◆ついに!父と母、それぞれに対してあった大きな傷が癒えました!!(30代女性、Tさま)

◆仕事での人への怖れが減って、楽しく前向きにコミュニケーションできるようになった。同時に人に安心感を与えられる自分の魅力を、前よりも強く感じて自分をほめてあげられる様になった。(30代女性、Aさん)

◆背負わなくてもいいことや、自分らしく生きていくとその魅力が解放されていくことを自分に許し始められるようになりました。(30代女性、Fさま)

コメント

タイトルとURLをコピーしました